2018年 伊吹山の自然と歴史と登山 【伊吹山ネイチャーネットワークの書籍】申込書
ロゴマーク
伊吹山ネイチャーネットワークの書籍

★伊吹山の植物図鑑ベストセラー★
山頂の【春・初夏・夏・秋・登山道の春】5種類の植物ガイド
●1部 ¥100(※セット価格&部数による割引価格あり)
●絵はがきサイズで十六枚分のジャバラ折り(A3)
 手軽に持ち歩くハンディーサイズの便利な花図鑑

詳細・申込は→●

 平成29年3月1日発行 伊吹山大探検シリーズ 第3弾
「伊吹山を知る”やさしい”山とひと学の本」
監修:高橋順之
大探検シリーズの完結編として、「伊吹山と人間」をテーマに13名の書き手が、
自然との関わりで生まれた人々の暮らしや生き方、そして有形・無形の遺産などを
それぞれ独自の視点から研究し、書き綴ったレポートをまとめあげました。
価格:¥600 (単行本サイズ,116ページ,オールカラー)
詳細は→●   書籍申込は→●
”クマ”カモシカ襲う!
平成28年3月1日発行 伊吹山大探検シリーズ 第2弾
「伊吹山を知る”やさしい”生きもの学の本」
監修:須藤明子
青木 繁

伊吹山の多種多様な自然環境と生きもの、
そのすべては私たちが生きていく上でかけがえのない存在です。
季節の移ろい、鳥たちのさえずり、草木のざわめき、
渓谷にすむ魚たち、そんな身の回りの
素晴らしい自然に目を凝らし、耳を澄まし、
いろいろな生きものたちのにぎわいを感じてみましょう。
価格:¥500 (単行本サイズ,86ページ,オールカラー)
詳細は→●   書籍申込は→●
平成27年3月1日発行 伊吹山大探検シリーズ 第1弾
「伊吹山を知る”やさしい”地学の本」

本書は、伊吹山の誕生からの自然史を科学的に探りながら、
やさしく解き明かそうとするものです。
それは、伊吹山がどのように形づくられ、どのようなことが起こってきたのか、
これらを証明する何が今に残るのか、
また、古人から語り継がれてきた地学に因ちなむ逸話などもとりあげました。
価格:¥500 (単行本サイズ,76ページ,オールカラー)
詳細は→●    書籍申込は→●
監修:阿部勇治
【4〜5月の山野草10種のレシピ】ポストカード
価格:¥500(11枚1セット)

春の山野を歩きながら
どんな山野草が食べられるだろうと
ワイルドな食いしん坊なら
誰もが関心を持つ「山野草10種のレシピ」の
オリジナル・カードを発行しました。
山野草10種は、どこでも生えている草木を選びました。
このため、誰もが比較的簡単に採取でき
誰もが簡単に料理できる内容にしました。
どうぞ、お手元において山野草レシピをお楽しみください。

詳細は→●    書籍申込は→●



伊吹山ネイチャーネットワーク
【書籍申込書】
※お支払いは、本品発送時、郵便支払用紙を同封しますので、
本品が届きましたら、最寄りの郵便局から送料とともにお振り込み願います。
申込者名: (必須)
法人&団体名: (任意)
〒: (必須)
住所: (必須)
電 話: (必須)
メール: (必須)
▼「伊吹山を知る”やさしい”山とひと学の本」▼
1冊=¥600  冊  ・送料別
▼「伊吹山を知る”やさしい”生きもの学の本」▼
1冊=¥500
 冊  ・送料別
▼「伊吹山を知る”やさしい”地学の本」▼
1冊=¥500
 冊  ・送料別
▼「4〜5月の山野草10種レシピ」の申し込み▼
山野草レシピ
ポストカード:
1set=¥500
セット  ・送料別
本会主催の行事情報を配信して良いでしょうか?
保全活動
自然観察会など
  配信OK   配信不要
コメント:
(任意)
※良ければ、書籍名をお知りになった理由をお聞かせ願います。

お問い合せは=伊吹山ネイチャーネットワーク出版部(担当:池野)

[HOMEへ]